おすすめ黒酢アイテム(生活習慣病を予防したい人に)

黒酢はその健康効果の豊富さから、さまざまな黒酢アイテムが販売されています。アイテム数も多く、その中から自分の目的に合ったものを見つけるのはとても難しいと感じる人も多いかもしれません。生活習慣病予防に良いとされる黒酢にはどのようなものがあるのでしょうか。

大麦原料の黒酢

黒酢と通常の酢の違いはその原料と原料配分の差、製造方法などにあります。黒酢の原料は主に米、玄米、小麦、大麦などです。その中でもアミノ酸が豊富な黒酢が出来上がるとされているのが大麦原料の黒酢。中性脂肪が増加するのを防ぐ働きが強く、高血圧や生活習慣病予防に効果的だと言われています。また血液サラサラ効果もあるため、動脈効果予防にも最適です。

黒酢にんにく

黒酢にんにくは、黒酢とにんにくの健康パワーをミックスし、さらに効果アップを狙える黒酢アイテムです。黒酢に生活習慣病予防効果があるのは知っての通りですが、にんにくにも黒酢同様、生活習慣病を予防する働きがあります。にんにくに含まれるアリシンという成分は血液サラサラ効果に長け、動脈硬化や心筋梗塞などのを予防すると言われています。そのため、黒酢にんにくを選ぶことによって、その効果を倍増させる期待が持てます。

もろみを使用した黒酢

もろみは発酵や醸造の際、黒酢の下の方に溜まった柔らかい固形物のことです。もろみを使用した黒酢は、特にクエン酸が豊富に含まれています。クエン酸には疲労回復効果以外にも生活習慣病予防、がん予防効果などがあると言われ、
大変注目されている成分です。もろみ黒酢はその他の栄養成分の吸収をサポートする効果もあるため、相乗効果も期待できます。